こんばんは。
前回の更新から大分空いてしまいましたが、✳️西湘フィル✳️は元気に活動しております。

 6月の定演を終えて4ヶ月の間、西湘フィルメンバーは、次の定演の曲である、
ドボルザークの交響曲第8番とモーツァルトのジュピター、ベートーヴェンのエグモント序曲を各トレーナーの先生方に毎週の練習でご指導をしていただいてきました。
そして、9月末には指揮者の江上先生のご指導による、初の合奏練習がありました。

 今シーズンが始まり 初めて江上先生にドボ8とエグモントの指揮をふっていただきましたが、緊張感漂う中、一通り曲がとおり ほっといたしました。ざっくりと曲の整理をしていただき、今後の課題も確認をいたしました。
また、この日は、産休でおやすみをされている団員さんが練習会場に遊びにきてくださるという、うれしい出来事がありました。久しぶりにお会いしましたが、とても笑顔が素敵でエネルギーに満ち溢れていました。

 2日は、弦楽器と管楽器セクションに分かれての練習でした。今回は、前回の江上先生のご指導を受けて、弦セクションはドボ8の第1楽章、ジュピターの第1楽章と第2楽章に取り組みました。弦楽器は譜読みの段階から先生方にみていただいていましたが、その時を思うとメンバーも大分曲に慣れてきました。
ジュピター第1、2楽章は全体が まとまってきたこと、ドボ8第1楽章もベースは固まってきて、難所への取り組み(ヴァイオリンの高音域の部分、トリッキーな弓の使い方や半音階の克服に取り組む等)にステージが進みました。メンバーはそれぞれのペースで、前向きに練習に取り組んでいました。

その後は、管理人はアンサンブルのレッスンや合わせをしました。朝からお昼をまたいでの練習となり少し大変でしたが、充実した週末を過ごすことができました。


【団員募集】
西湘フィルではオーボエストを急募しています。
★経験者優遇、コーラングレ所有者歓迎。
詳しくは事務局にお問い合わせください。
◆西湘フィル 事務局メールアドレス
seishophill@gmail.com
皆様からのご連絡をお待ちしております。

✳️西湘フィルハーモニー管弦楽団✳️DSC_1204


【日常風景】9月の合奏と10/2のセクション練習がありました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。